>  > 指名の考え方を知る

指名の考え方を知る

風俗で指名するのは自分の好きな女の子か、あるいはあまり好みではない女の子にならないためのリスクヘッジ。そう思っていたんですよ。だから指名料という名前ですけど、自分的には保険料って感じで思っていたんですよね。確かにそういった面もあると思うんですけど、いつだったか風俗に行った時、フロントと話していてふと思ったんです。やる気のためのお金って意味合いもあるなと。フロントとフリーにすべきか指名にすべきかで話していたんですよ。その際に「指名の方が女の子のやる気が出ますしね」みたいなことを言われたんです。そこでハっとしたんですよ。確かに指名した方が女の子はお給料が高まるんです。やる気が出るのも当然だよなって思ったんですよ。むしろそれでやる気が出ない方がおかしいだろうとも思ったんです。だからそれ以来、好きな子とかではなく、やる気を出してくださいって意味で指名するようにしました。その方が自分も気持ちが晴れやかですし。

やり切ったと胸を張れます

先日の風俗に関してはやりきったと胸を張れるんじゃないかなと思っています。それは時間的な面もありましたね。60分だったんですけど3発抜いてきたんです。初めから3発抜こうって思っていた訳ではないんです。気持ち良いので気付いたらって所でしょうか。だから、無理して発射にこだわったわけではないんです。無理に発射だけにこだわると快感よりも出すってことを重視してしまって快感を置き去りにしてしまう時もあるじゃないですか。そうじゃないんです。毎回快感の中での発射。それが最高に楽しかったんですよね。でもこれは自分のおかげではなく、相手をしてくれたSちゃんのおかげでしょう。彼女、見た目は割と可愛い系で、マゾなんじゃないかって思ったんです。それは攻めるよりも攻められる側って意味で。でもそれは誤解でした。彼女はむしろテクニシャンな風俗嬢。こちらをあれよあれよと絶頂にまで導いてくれる素晴らしい女の子で、気付いたら3発って感じでした。

[ 2017-01-13 ]

カテゴリ: 風俗体験談